あいだをより良くする

【6/13申請締切!】IT導入補助金2022を上手に活用しませんか?

この記事について

IT導入補助金2022は大盤振舞い!?

IT導入をしていきたいけど、お金がかけられない・・・・等方へ朗報!
2インボイス制度への対応を大義として、補助される内容が大盤振る舞い!
補助額上限450万円!補助率最大3/4(75%)
ITツールの実費だけでなく、導入支援(役務提供)なども補助対象に!

\ IT導入補助金2022のメリット・デメリット/

メリット

  • ITツールの初期設定やデータ移行など面倒な事への対応(役務提供)も補助対象に。
  • 特別枠では「会計」「受発注」「決済」「EC」に関連するクラウドツールは、最大2年間分・75%の補助を受けることが可能

デメリット

  • 複数の事業者を跨いでの導入はできない。
  • 補助金の申請から採択の後に導入となる(採択結果発表まで1ヶ月)ため、ソフトとハードが今すぐ欲しい場合には適していない

IT導入補助金とは?

何のため?中小企業のIT導入を進めたい!

IT導入補助金は、経済産業省と中小企業庁が2017年に始めた、補助金の中でも古株の、今年6年目の制度です。 IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールの導入を支援する補助金です

\IT導入補助金活用セミナー開催します!/

【無料/60分!】
IT導入補助金2022
活用セミナー

経営の効率化にITの活用をご検討されている方に、IT導入の効果、IT導入補助金2022の概要を説明するセミナーです。

Leave a Replay

Author

News

Follow Us